一般社団法人日本ライオンズ理事長挨拶

ライオン各位

 

拝啓、新春の候、皆様に於かれましては、益々御健勝の事とお慶び申し上げます。

長引くコロナ禍によりクラブ運営に支障をきたしている昨今ではありますが如何なる状況下にあろうとも私たちは思いやりの灯火を絶やすことなく地域のニーズに沿った奉仕活動を感染防止に創意工夫しながら実践することが私たちに課せられ使命であることと思います。

 

残念ではありますが東京都内で7日新型コロナウイルスの新規感染者が2000名を超えたとの速報が流れました。

政府は首都圏を中心とする1都3県において緊急事態宣言が発出されました。マスクを外しての会食、会話が感染の大きな原因となっているようです。

各クラブにおいても新年例会などの機会が多いと思いますが、リーダーとしての範を示すためにも開催において熟考されることを望みます。WEBを活用しての新しい例会の在り方など経験を積まれたクラブも多いと思います。

奉仕に携わる私たちとしては、この時期を乗り切るべく感染拡大の予防に努めていこうではありませんか。各位のご理解とご協力をお願いいたします。

 

2021年1月7日

一般社団法人日本ライオンズ

理事長 識名 安信